春の保津川企画

受賞作品発表

2012年3月10日~6月10日募集の「春のフォトコンテスト」へのたくさんのご応募ありがとうございました。
受賞者は下記の方々に決定!おめでとうございます!

最優秀賞

ニックネーム

神戸様

タイトル

「のんびりと行こうぜ」

エピソード

8月に大学OB会にてトロッコ列車から川下りを楽しみました。
出発して間もない頃ですが、中洲に白サギと川鵜?が見送る中、光を浴びた船が山の中に溶け込んでいくように、また涼しげに川を下っていきます。
途中の激流に悲鳴を上げるのも知らずに、夏の日のさわやかな光の中をのんびりと下って行くさまは、嵐の前の静けさでしょうか。

優秀賞

ニックネーム

しみるん様

タイトル

「よいしょっ保津川下り」

エピソード

トロッコに乗って保津峡駅から写真を撮りました。
初めて保津川下りをしているところを見ましたが、棒を使ってぶつからないようにするのを知りませんでした。
みなさんが手を振ってくれて楽しそうでした。

船頭特別賞

お名前

東京神父様

タイトル

「躍動」

エピソード

3月29日に保津川下りに行きました。
彼女と一緒に一番後ろに乗船し、楽しい一時を過ごさせて頂きました。
ベテランの船頭さんがとても頼りがいのある感じの方で、思わずシャッターを切った時の一枚です。
ちょうど、トロッコも走っており、この日のベストショットでした。

入選

お名前

伊縫様

タイトル

「記念撮影『撮りまあ~す』」

エピソード

4月17日トロッコ保津峡駅へ撮影に行きました。
そこには川下りの記念撮影のお兄さんが一人でいました。
カメラの設定や、撮影のエピソードをいろいろとお話していただきました。
とても親切なお兄さん。
私はカメラマンの撮影風景をどうしても写したくなりました。
楽しそうにピースする船に乗った人々を一瞬の真剣勝負で写すカメラマンです。
カメラ好きの私には感動の1枚となりました。

お名前
ニックネーム

もりもり様

タイトル

「凛々しい船頭さん」

エピソード

男の中の男!

楽しい船の旅をありがとう!

ニックネーム

海ごみ探偵団の保護者様

タイトル

「海ごみ探偵団、いざ現地調査へGO!」

エピソード

海ごみ探偵団の探偵、助手として任命され、保津川に流れ着くごみを拾って分析し、事前調査をばっちり行いました。
いよいよ、今度は保津川を船に乗って下って現地調査を行います。
ワクワクドキドキどんな景色に出会えるか楽しみです。

ニックネーム

HIRO様

タイトル

「新米船頭と保津峡駅とJR」

エピソード

結婚記念日に保津川下りに乗りました。
新米船頭さんの頑張り具合に微笑みながら楽しい川下りが楽しめました。フッと見上げると保津峡駅に電車が入り、新米船頭さんが竹を勢いよく差し込み船がグッと進んだ瞬間の一枚です。

ニックネーム

Ngaam様

タイトル

「さあスタート!一本桜の前を通過」

エピソード

河原で保津川下りの船を発見。一本桜の前を通過する姿が美しくて写真に収めました。
船頭さんの声が聞こえました。まだまだスタート地点でこれからたくさんいい場所を通過するそうです。いいなあ。

ニックネーム

ZEP様

タイトル

「スリリング」

エピソード

前日の雨で河が増水.スリリングな河下り。

ニックネーム

大山様

タイトル

 

エピソード

京都旅行恒例の保津川下り。
愛宕山と菜の花。
亀岡駅の近くの菜の花畑が今年はなくて残念でした。

賞品イメージ