船頭ブログ
過去の記事

船頭ブログ

保津川下り(^^♪

2016.08.16

今日は少し曇り空ですね。水辺には涼やかな風が吹いています。
お盆休みもいよいよ終盤です。

まだ、夏の思い出を残していない、という方はぜひ、京都、保津峡で自然に触れてみてください。

保津川下りさんの写真

夕立・・・Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

2016.08.14

はい!!!どうも!!!

 

嵐が来ました( ̄▽ ̄;)どぼどぼです(笑)
雨上がりの快晴靄がかかり神秘的
今日も沢山のお客様お越し頂きまして有り難う御座いました!明日も宜しくお願いします

でわでわ

 

りょうた


公式WEB

2016.08.13

保津川下りのホームページがアクセスし難くなっております。

リアルタイムな保津川下りの情報をお求めの皆さまには、ご迷惑をお掛けしております。

8月13日の保津川下りは、受付でお申し込みされた順番にご乗船して頂いております。

本日は定期船時間はなく増便して運航しておりますので、亀岡市の保津川下り乗船場までお越しください。

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

2_summer_koayunotaki_7


保津川カッパがあらわる!

2016.08.07

毎年、8月6日に亀岡でおこなわれている「亀岡大踊り大会」

20160807-140106.jpg
保津川下りのハンテンを着たカッパがあらわれました(笑)

20160807-140609.jpg
この大踊り大会では「丹波音頭」という地元の音頭のコンテストがあり、この保津川カッパも踊っており、

20160807-142735.jpg
なんと!亀岡市桂川市長からじきじきに入賞をいただきました!!!

20160807-142906.jpg
保津川カッパは、
「来年は、保津川船頭チームで参加したい!」
述べ、来年に向けて意気込みを見せておりました!

(さいたに屋)


保津川船頭もポケモンGO

2016.08.04

今話題の『ポケモンGO』ですが…

20160804-201807.jpg
船頭のあいだでも大変流行っています!

20160804-202036.jpg
休憩の合間にモンスターをゲットだぜぇ!!!

というわけです(*^^*)

20160804-202144.jpg
仕事終わりには、
ポケモンGOユーザーのあいだで、レアなモンスターが出ることで、話題沸騰している嵐山公園(亀山公園)にポケモンのモンスター探し!
竹林の道にもいるみたいです…

20160804-202430.jpg
せっかく観光地を巡るのですから、
嵐山のお店をご紹介します(^O^)/
京豆庵
ソフトクリーム

20160804-202632.jpg
ここのソフトクリームは大変有名で、
写真のようにひっくり返しても落ちないのです!!!

味もとっても美味しかったです!

お店は、嵐山の商店街から竹林の道へ入るところ、

ぜひ、保津川下りして頂いた後は京豆庵のソフトクリームを( ´ ▽ ` )ノ

(さいたに屋)


愛宕神社 千日詣り

2016.08.02

先日7月31日の夜、保津川を船で2回下り、仕事が終わりすぐに保津川から望める愛宕山に登りました(^O^)/

20160802-110433.jpg
愛宕山頂には愛宕神社という神社があり、この日は千日詣りという行事があるのです。
愛宕神社は火の用心の神様で知られ、
7月31日の夜から8月1日未明にかけて参拝すると千日間の功徳を得るとされ、全国からの信者でにぎわいます。

20160802-110643.jpg
3歳までの子どもが参ると、その子は一生火難から免れる徳を得るといわれ、子供連れの参拝者や赤ちゃんを抱くお父さんやお母さんも沢山おられました。

20160802-110740.jpg
また、外国人の方々も多いのことにビックリでした!!!

20160802-110828.jpg
山頂に登る道中は行列になっているのですが、
登る人は降りる人に対して、
「おくだりやす」
と言い、
逆に降りる人は登る人対して、
「おのぼりやす」
と言います。

外国人の方でも言う人が多く、おもしろかったです。

20160802-111939.jpg
山頂の愛宕神社には、愛宕研究会という愛宕信仰を研究されている方々が奉納された愛宕大権現の奉納絵馬があり、記念撮影をしました(^O^)/

(さいたに屋)


Hozugawa-boatride in summer♪

2016.07.20

20160720_0035_001

 

Hozugawa-boatride in summer♪

保津川の夏♪ 日本の夏♪

 

船士魂


伊藤若冲作品が一同に… (細見美術館)

2016.07.03

先日、平安神宮の近くの細見美術館で開催されている
『生誕300年記念 伊藤若冲 京都に生きた画家』
に行ってきました( ´ ▽ ` )ノ

20160702-102035.jpg

伊藤若冲

(1716-1800)は、主に上方/京都で活躍した江戸時代中期を代表する日本画家で、円山応挙や与謝蕪村とほぼ同世代の人物です。
今年は生誕300年記念で若冲のコレクションを多数を一同に展示されています。

20160703-120507.jpg

期間
6月25日(土)〜9月4日(日)
うち前期6月25日(土)〜7月31日(日)
後期8月2日(火)〜9月4日(日)

20160703-121150.jpg
若冲といえば精密かつ大胆な作品が多く、やはり鶏が凄い!!
「毛の一本一本まで描いている!!!」
絵は素人の僕ですが、とても圧倒されました。

美術館には若冲関連のお土産商品が多数販売されており、
保津川下りの仕事に使ため、若冲作品の日本手ぬぐいをゲットしました( ´ ▽ ` )ノ

20160703-121850.jpg
細見美術館
開館時間:午前10時 – 午後6時
※入館は午後5時30分まで
休館日:毎週月曜日(祝日の場合、翌火曜日)
入館料:
一般1200円(1100円)
学生1000円

(さいたに屋)


ミニチュア筏づくり(^^♪

2016.06.24

はい!!!!どうも!!!

 

大雨のため川が増水し保津川下りの船も運行を中止しております。

おこしの予定のお客様には大変ご迷惑をおかけしております。

 

 

たびたびブログなどでもご紹介しますが

保津川下りの船頭が筏作りに参加させていただいておりますが、

ミニチュア筏づくりが開催されます!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ガレリア×京筏組「森と川をめぐる冒険」第3弾】
「ミニチュア”いかだ”をつくろう」
保津川下りの船頭さんの指導で「ほんまもん」の筏(いかだ)が作れる、ここにしかない夏の工作体験。ぜひお申し込みください!
【日時】7月24日(日)
 1回目 午前10時〜正午
 2回目 午後1時30分〜3時30分
【会場】ガレリアかめおか1F 工作室
【参加費】小学生500円、中学生以上・保護者1,000円(材料費、工具代、保険料含む)
【定員】 30名(午前・午後 各15名)申込多数の場合は抽選になります。

【お申し込み方法】
ハガキ、FAX、または申し込みフォームに希望時間(午前もしくは午後)、住所、保護者と名前、年齢、電話番号を明記しお申し込みください。
 〒621-0806 京都府亀岡市余部町宝久保1-1
 ガレリアかめおか「ミニチュア筏」係
 FAX: 0771-25-5881
 http://www.galleria.or.jp/eventinfo/ikada-mini

【申込締切】平成28年7月15日(金)当日消印有効。

【お問い合わせ】
(公財)生涯学習かめおか財団 TEL: 0771-29-2700

ぜひぜひ皆様この機会にご参加ください(^^)/
でわでわ

今日のお客様(^^♪

2016.06.19

はい!!!どうも!!!

 

社員旅行で姫路からお越しの皆様です(^^♪
マエカワテイストと言いましてカツオ節を加工されているそうで✨
ご乗船有り難う御座いました❢

またのお越しをお待ちしております(^^♪

13434977_1360942547252929_3469993331791787741_n

でわでわ

りょうた


保津川なう
もっと読む
保津川下りムービーギャラリー
Loading...
ご予約・お問い合わせ先 保津川遊船企業組合
〒621-0005 京都府亀岡市保津町下中島2
Tel:0771-22-5846 Fax:0771-25-1550
copyright © 保津川遊船企業組合 All Right Reserved.