船頭ブログ
過去の記事

船頭ブログ

Hozugawa-boatride in summer♪

2016.07.20

20160720_0035_001

 

Hozugawa-boatride in summer♪

保津川の夏♪ 日本の夏♪

 

船士魂


伊藤若冲作品が一同に… (細見美術館)

2016.07.03

先日、平安神宮の近くの細見美術館で開催されている
『生誕300年記念 伊藤若冲 京都に生きた画家』
に行ってきました( ´ ▽ ` )ノ

20160702-102035.jpg

伊藤若冲

(1716-1800)は、主に上方/京都で活躍した江戸時代中期を代表する日本画家で、円山応挙や与謝蕪村とほぼ同世代の人物です。
今年は生誕300年記念で若冲のコレクションを多数を一同に展示されています。

20160703-120507.jpg

期間
6月25日(土)〜9月4日(日)
うち前期6月25日(土)〜7月31日(日)
後期8月2日(火)〜9月4日(日)

20160703-121150.jpg
若冲といえば精密かつ大胆な作品が多く、やはり鶏が凄い!!
「毛の一本一本まで描いている!!!」
絵は素人の僕ですが、とても圧倒されました。

美術館には若冲関連のお土産商品が多数販売されており、
保津川下りの仕事に使ため、若冲作品の日本手ぬぐいをゲットしました( ´ ▽ ` )ノ

20160703-121850.jpg
細見美術館
開館時間:午前10時 – 午後6時
※入館は午後5時30分まで
休館日:毎週月曜日(祝日の場合、翌火曜日)
入館料:
一般1200円(1100円)
学生1000円

(さいたに屋)


ミニチュア筏づくり(^^♪

2016.06.24

はい!!!!どうも!!!

 

大雨のため川が増水し保津川下りの船も運行を中止しております。

おこしの予定のお客様には大変ご迷惑をおかけしております。

 

 

たびたびブログなどでもご紹介しますが

保津川下りの船頭が筏作りに参加させていただいておりますが、

ミニチュア筏づくりが開催されます!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

【ガレリア×京筏組「森と川をめぐる冒険」第3弾】
「ミニチュア”いかだ”をつくろう」
保津川下りの船頭さんの指導で「ほんまもん」の筏(いかだ)が作れる、ここにしかない夏の工作体験。ぜひお申し込みください!
【日時】7月24日(日)
 1回目 午前10時〜正午
 2回目 午後1時30分〜3時30分
【会場】ガレリアかめおか1F 工作室
【参加費】小学生500円、中学生以上・保護者1,000円(材料費、工具代、保険料含む)
【定員】 30名(午前・午後 各15名)申込多数の場合は抽選になります。

【お申し込み方法】
ハガキ、FAX、または申し込みフォームに希望時間(午前もしくは午後)、住所、保護者と名前、年齢、電話番号を明記しお申し込みください。
 〒621-0806 京都府亀岡市余部町宝久保1-1
 ガレリアかめおか「ミニチュア筏」係
 FAX: 0771-25-5881
 http://www.galleria.or.jp/eventinfo/ikada-mini

【申込締切】平成28年7月15日(金)当日消印有効。

【お問い合わせ】
(公財)生涯学習かめおか財団 TEL: 0771-29-2700

ぜひぜひ皆様この機会にご参加ください(^^)/
でわでわ

今日のお客様(^^♪

2016.06.19

はい!!!どうも!!!

 

社員旅行で姫路からお越しの皆様です(^^♪
マエカワテイストと言いましてカツオ節を加工されているそうで✨
ご乗船有り難う御座いました❢

またのお越しをお待ちしております(^^♪

13434977_1360942547252929_3469993331791787741_n

でわでわ

りょうた


お客様の声(^^♪

2016.06.14

はい!!!どうも!!!

 

朝、新聞を読んでると読者の方の声の窓と言う所に保津川下りに乗られた方のお声の記事が‼
素直に嬉しいお声です


河川功労者表彰

2016.05.29

この度、保津川遊船企業組合の河川の漂着ごみ回収など日々の取り組みに対して日本河川協会から平成28年度河川功労者表彰を頂ける事となりました。
色々な個人、団体の方々のご協力を頂き
現在に至るわけですが、これからも身を引き締めて取り組んでいきたいと思います。

DSC_0739

DSC_0741

でわでわ

 

 

 


嵐山でステーキランチ(おおつか)

2016.05.20

食欲の春

いやいや、僕たち船頭は年中食欲の季節なのです(^ー^)ノ

20160520-122143.jpg
JR嵯峨嵐山駅から徒歩5分のところに美味しいステーキ屋さんがあります!!

おおつかさん
2015年トリップアドバイザーのレストラン部門日本1位のお店なのです!!!

20160520-122307.jpg
僕らは開店11時前に行ったのですが、もう店前に行列が(゚o゚;;
そのほとんどが外国人のお客さんでさした。

20160520-122958.jpg
ちなみに僕は、ハネシタステーキ150グラム
(3500円)
をいただきました!!!

めちゃめちゃ美味いです\(^o^)/
猛烈にオススメします!

次は、年間80頭しか出荷されないという超レナの村沢牛のステーキを食べたいと思います!!!

(さいたに屋)


嵐山で美味しいコーヒー専門店(アラビカ京都 嵐山店)

2016.05.10

IMG_1130

今日は、嵐山で美味しいコーヒー専門店をご紹介します(*^o^*)

IMG_1132

京都嵐山の「%ARABICA(アラビカ)」というコーヒー専門のお店です!!

20160510-102353.jpg 嵐山の渡月橋を見張らせる店内で、イケメンのお兄さんがコーヒーを入れ下さいます!

20160510-102520.jpg お味は、もちろん、GOOD!! コーヒーの香りよく めちゃくちゃおいしいです!!

20160510-102605.jpg 僕たちは、やはりコーヒーの純粋な味わいん楽しみたかったのでブラックを頼みましたが、もちろん、ラテアートもして下さいます! 次回は、ラテアートをいただきます(^ー^)ノ 場所:〒616-8385 京都府京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町, 右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町3ー47 店名:% ARABICA Kyoto Arashiyama (船乗り喜右衛門)


保津川の縁結びの神様⁉︎

2016.05.07

今日は保津川にまつわる神様のお話です!!

 

保津川下りの序盤、 いよいよ、保津峡に入ろうとする船先を見て左上に神社が見えます。

20160505-114337.jpg

この神社を 請田神社(うけたじんじゃ) といい、 よく僕たち船頭は、

「縁結びの神様ですから、ご縁が欲しいかた手を合わせて下さい」

なんていいます。

20160506-102919.jpg

↑【秋の請田神社】

半ば僕たち船頭は冗談半分で言っておりますが…スイマセン

まんざら、嘘でではないのです!!

20160506-103204.jpg

請田神社の祭神は、

大山咋命(おおやまくいのみこと)

市杵島姫命(いちきしまひめみこと)

男の神様と女の神様が祀られる

夫婦の神様なのです!!

20160506-110534.jpg

この神様は保津川の下流にある松尾大社の神様と同じで、この松尾大社で結婚されるカップルも多いです。

また、女の神様の方の市杵島姫は、日本の仏教と神仏習合し、

弁財天としても信仰されています。

弁財天は七福神の神様として「美」と「知恵」「音楽」の神様でありますが、この市杵島姫は宗像三神(三女神)、広島の厳島神社の神様としても有名…

宗像三神の中でも市杵島姫は一番美しい女神だそうで、、、

なのでみなさん!!

どうぞ、願って下さい!!

拝んでください!!

きっと、叶うはず…

20131020-131442

 

ちなみに、保津川の縁結びの請田神社は、例祭として10月20日に請田神社から保津八幡宮の頓宮に神様を迎えるで

「保津の火祭り」

というお祭りがおこなわれます!!

 

(さいたに屋)

 

 

 


GWは保津峡トライアングルルートで!

2016.04.25

保津峡トライアングルプロジェクト!!

雄大にして鮮やかな新緑に彩られる保津峡をもっと知ってもらおう!」

嵯峨野トロッコ列車と保津川下りでネーミングした「保津峡トライアングル」

京都の大自然空間「保津峡」をここにしかない乗り物ネットワークで回るルートが保津峡トライアングルです。

でもなぜトライアングル??

それは下記のルートをご覧ください。

         ☟

嵯峨嵐山からトロッコで亀岡入りして馬車→保津川下り→嵯峨嵐山へ帰る。

そう、トロッコ列車の駅と保津川下りの乗船場を馬車でどうぞ。

トロッコ列車と馬車、そして保津川下り。3つの乗り物に乗り、嵐山へ帰る黄金の三角形。

保津峡をゆくトロッコ列車

嵯峨嵐山からトロッコ列車で保津峡のパノラマを堪能して下さい。

 

DSC_0682

トロッコ亀岡駅に着いたら馬車がお待ちかね。

さあ、馬車に乗って保津川下りの乗船場までGO!!

新緑の船風景

帰りは保津川下りで保津峡を見上げ、急流の爽快感も満喫!

新緑の保津川&天龍寺 205 (480x319)

保津川下りの終点は嵯峨嵐山の渡月橋前! これが、保津峡乗り物トライアングルコース.

 

 京都駅から嵯峨まで15分というアクセスのよいところに、こんな雄大な大自然空間があるってご存知でしたか?

しかも、‘ここ’にしかない!乗り物で回れる!!!こんなところ、世界広しといえども「保津峡」しかないです!!

この日本が誇る保津峡の雄大で風光明美な自然をPRするのが「保津峡トライアングル」なのです。

これから嵯峨野トロッコ列車さんと協力連携して、四季折々の保津峡をご紹介していきますので、ご期待下さい。

 

*トロッコ列車と保津川下りのセット券は当日、トロッコ嵯峨駅内保津川カウンターで販売しています。

また、馬車の乗車券は直接、馬車事務所でご購入下さい。

 

*トロッコ列車で亀岡に着いて、時間に余裕のある方はぜひ、亀岡で昼食をお取りください。

京料理からイタリアン、中華まで美味しくて素敵なお店がいっぱいあります。

今年のGWは、この保津峡トライアングルで決まり!!

皆さまのお越しをお待ちしております。

 


保津川なう
もっと読む
保津川下りムービーギャラリー
Loading...
  • お問い合わせ
  • 会社概要・沿革
  • 個人情報の取り扱いについて
  • サイトマップ
  • リンク集
ご予約・お問い合わせ先 保津川遊船企業組合
〒621-0005 京都府亀岡市保津町下中島2
Tel:0771-22-5846 Fax:0771-25-1550
copyright © 保津川遊船企業組合 All Right Reserved.