20111012151706.jpg

昨日、我が母校である東輝中学校の生徒会副会長鵜川君と会計古谷君と先生の三名が来られました。

理由は、保津川遊船が集めたペットボトルキャップを引き取りに来て頂きました。

一体ペットボトルキャップを何に使うんだと疑問に思われるでしょう。

ペットボトルキャップは800個で一人分のワクチンに変える事が出来るんです。

亀岡市の全中学8校の生徒会が集めておられ、保津川遊船も協力する事となりました。

遊船理事長から生徒会の二名に手渡し、これでまた新たな命が助かるんだと使命感で今後も継続して頂けたらと思います。

ただ捨てるだけでは資源の無駄なので活用出来る物は活用して頂ければ有り難いですね。

これからも、末長いお付き合いを宜しくお願いします。

taka