20100707123817.jpg

保津川下り乗船場、対岸の船溜まりから船を乗船場まで「こしらえ」(準備)をしながら下っていると

「蛇さん」が気持ち良そうに瀬を下っていました。

夏の暑い時期には、蛇が保津川を優雅に泳いでいる光景を度々目撃する事があります。

違う意味の涼しさを感じる瞬間です。

でも、船が接近して来ると方向を変えて一目散に
逃げて行きます。

お客様の中には、蛇が苦手な方がおられて船内には「キャーッ」て悲鳴が木霊します。

それも、自然の醍醐味?

そんな訳でこの季節は、蛇に遭遇するかもですよ〜。

また、保津渓谷では、絶滅が危惧されている河鹿(蛙)がおり、涼しげな声を奏でてくれています。

なんとも涼しげな声で鳴いていますよ。

今日は、今季初のセミの鳴き声を保津川下り乗船場で聴きました。

いよいよ梅雨明け間近でしょうか?

皆様のお越しをお待ちしております。

taka