夢のせて 夏立つ川に 鯉のぼる

ゆめのせて なつたつかわに こいのぼる

 

 

昨日は、二十四節気の「立夏」でした。「夏立つ」という言葉通り、夏を思わせる暑さでしたね。

また、こどもの日でもありましたので、多くの親子連れのお客さまにお越しいただきました。

ありがとうございました!!!

 

 

 

この時期、山本浜(亀岡市篠町山本、トロッコ亀岡駅北側)とトロッコ保津峡駅で、「こいのぼり」が元気に気持ちよさそうに泳いでいます。

 

 

中国の故事、鯉が滝をのぼり、竜になった伝説から、こいのぼりを揚げ、男子の成長を願う行事になったといいます。

 

 

今日は、男子とは言わず、こどもみんなの成長を願う日でもありますね。

 

 

こどもたちには、大いなる夢をもって、元気に泳いでいってもらいたいものです。

 

☆山本浜の「こいのぼり」☆ (5月1日~6日)

約3年前から、亀岡市篠町自治会と篠町町づくり推進会の方々で行われている行事。今年も住民から寄贈された165匹のこいのぼりが泳いでいるそうです。

 

 

山本浜のこいのぼりは今日(5月6日)まで!こいのぼりを撮ってフォトコンテストに応募しよう!!

 

 

船士魂