光差す 命煌めく 露紅葉

ひかりさす いのちきらめく つゆもみじ

 

雨後の保津川

露に濡れたもみじ葉に

そっと光が射す

一瞬の煌めき

一瞬の命

雨露が落ちれば

煌めきいずこへ・・・

 

雨後の保津の船士

荒波のたつ保津川に

しゅっと棹を差す

一瞬の動き

一瞬の命

手元をあやまれば

煌めきいずこへ・・・

 

我ら船士

一瞬を尊び

その瞬間を

永遠に生きる

 

船士魂