今年、中学を卒業された生徒さんへ「保津川下り」の体験をプレゼント!

これは桂川たかひろ亀岡市長の「地元の文化でもある保津川下りをすべての中学卒業生に体験して貰いたい、

ふるさとへの愛着を涵養してほしい」という熱い思いから企画されたもので、今日から4日間、約370名の生徒さんと保護者等が参加されます。

初日となった今日、市長もお越しになり、乗船する生徒さん達に挨拶とこの企画に込めた思いを述べられました。

保津川下りの体験で、学友たちとの思い出も深め、生まれ育ったふるさと・亀岡をいつまでも愛する心を持って大人に成人してほしいと思います。

このようなイベントに協力できること感謝するとともに誇りに感じます。関係者の皆様、ありがとうございました。