6月13日、気象庁は京都が梅雨入りしたとみられると発表しました。

ということで今日は天気予報通り雨でありました。

皆さんは、雨好きですか?

雨好きな人は少ないでしょうね。

中には、

「春雨だ…濡れていこう♪」 (月形半平太)

みたいな人も…

 

 

 

 

いませんね(^^;)ゝ  

明日も修学旅行生のお客さんが多いので雨やんでほしいなぁ~

そこで(^^)b

てるてる坊主をつくりました(^^)/

つくっている最中、

童謡の「てるてる坊主の歌」を歌っていました。

   「てるてる坊主 てる坊主♪ 明日 天気にしておくれ♪…」

あれ?

ここから先の歌詞がわからん(><)?

歌詞が気になった僕は、

ネットで「てるてる坊主」を検索。

すると、

この童謡の「てるてる坊主の歌」に恐るべき歌詞が…(((゜д゜;)))

その歌詞は3番に歌われています。

「てるてる坊主の歌」③番

     てるてる坊主 てる坊主♪ 明日 天気にしておくれ♪

     それでも曇って 泣いてたら♪ そなたの首をチョンと切るぞ♪

こわいですね。

残酷ですね。

こんな歌詞のせいで、テレビで歌われる時は③番がカットされることが多いようです。

 

「てるてる坊主なんて迷信!」

と思われる方も多いでしょうが、こいう迷信が昔から語り継がれてきたということはロマンを感じます。

ところで、てるてる坊主をつっくたものの、顔の部分に目などを書くと逆効果だそうです。

 

Oh.   No!!  (><)

 

(さいたに屋)