非常にいいビックニュースが飛び込んできました!

京都のブランドイメージの向上に務めた個人や団体に表彰される
京都創造者大賞2011」←ポチットな

において、私達保津川遊船企業組合と
嵯峨野観光鉄道が「大賞」を受賞することになりました!

保津川遊船が日頃、行っている河川清掃活動と渓谷の植樹事業などの
取り組みが評価されたとのこと。

大変、光栄なことと喜んでお受けしたいと思います。

私たちが始めた小さな活動ご評価されたことを
本当うれしく思い涙腺が緩むくらい感無量です。

嵯峨野観光鉄道さんは廃線路線を利用して1991年に開業。
以来、年間90万人以上の観光客が訪れる京都の人気スポットを創造した
ことで、地域経済への活性化に寄与したことが評価されたといいます。

同じ、保津峡での観光を支えている両者がこのたび、表彰されたことで、
ますます協力体制が強化され、京都観光はもとより、山や川の環境美化への
意識が高まり、地域の魅力が更に磨かれることを期待したいです。

表彰式は9月20日に左京区の京都大学百周年時計台記念館で開かれます。

この賞は「京都府、京都市、京都商工会議所と顕彰委員会」が創設し

毎年、表彰者を決定しています。

他に「おもてなし、環境部門」「アート・文化部門」「企業部門」
「未来への飛翔部門」など各部門も表彰もおこなわれます。。


(植樹事業終了後、みんなで記念写真)

 

 

 

でわでわ

りょうた