先日この場所を清掃して間もないのに、三日前またしてもビニールのゴミ嚢数枚が散乱していました。

今日、ようやく回収にいけました。                                                                                                          

 何故すてる?

このゴミだと、どこの市や区もゴミの日に回収して頂ける物ですよね。

ここに捨てるメリットなんて有りませんよ~

この場所から30メートル離れた場所に燃えるゴミのゴミ箱が設置されています。

もし、捨てている瞬間を目撃され警察に通報されれば、間違いなく罰金刑は免れられません。

そんなリスクを負って捨てるなんて・・・。

今すぐ止めて頂きたい。

  僕たちは、この保津川や山ヶの木々達の恩恵を受けて生きています。

ですが、皆様方も間接的に享受されているはずです。

この、保津川渓谷にはまだまだ手付かずの不法投棄されているゴミが眠っているのです。

この投棄されているゴミを何とかして行きたいと考えています。

 遠くから一望した保津川は奇麗ですが、崖下を見下ろすと投棄されているゴミが・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ここには、ひど過ぎる投棄ゴミ対策で監視カメラが設置されています。

ここのゴミを回収するのは、至難の業。

何とかしたいものです。

 エコグリーン委員会