昨日からの大雨で本日は、増水の為運航中止となりました。

ですが、今日は、朝から雨が上がり時より小雨がぱらつきましたが

「ふるさと清掃運動会in保津川南郷公園」が開催されました。

今年は、京都府で国民文化祭が開催される事から、ここ保津川の支流である雑水川ぞうずがわ(丹波亀山城址のお堀)南郷公園で亀岡市、商工会議所マイタウン亀岡、プロジェクト保津川の共同主催で行われました。

開会にあたり栗山亀岡市長からのご挨拶がありました。

今日の清掃参加人数は291名です。

今回亀岡市さんは、スポーツゴミ拾いを実施され参加者は50名。

亀岡駅周辺からお堀に掛けてのエリアで3名1チームで戦います。

1位の景品は、保津川下りのチケットです(提供)。

ゴミ拾いもスポーツ感覚で行うと参加者がいっそう増えるかも知れませんね。

さて、保津川遊船からは、ゴムボートを投入しての清掃です。

真ん中で漕いでいるのが理事長です。

ゴムボートの後ろにゴミ入れのケースを括り付けて昨日からの増水で堀に舞い込んだペットボトルを手網で捕獲です。

手網で掬っているのがエコグリーン委員会の武君(妹の婿にしたい男です)。

後方で竿をさしているのは???。

あの伊達直人さんではないですか~。

今日も伊達直人さん大活躍されてました。

やはり正義の味方タイガーマスク!。

お堀のゴミ拾いだけではなく、公園内の草刈りも手分けして行われました。

約2時間で見事に美しくなりました。

汚すのも人間、また、美しくするのも人間。

今回は、保津川の支流を清掃して頂いた事により本流である保津川へのゴミの流入を少しは防いで頂けたのではないでしょうか。

私たち保津川遊船船士一同清掃して頂いた皆様に感謝。

エコグリーン委員長