20100710102032.jpg

この季節
「オハグロトンボ」が ひらひらと大空を舞っています。

保津川下りの船に乗船しながら、穏やかな流れの場所でお目にかかる事も、まれにですが有るんですよ。

保津川は、生き物の宝庫。

絶滅危惧種も数多く生息する母なる川なのです。

そんな保津川には、保津川下りの船だけではなく、ラフティングボートやカヌーの方々が憩う川。

いつまでも自然豊かな保津川を次世代に残して行けたら良いですね。

taka