20110302085337.jpg 20110302183014.jpg

3月も2日目に入り保津川もそこまで春が来たかと思いきや、今日は冬に逆戻りの天気となりました。

3月は、嵯峨野観光鉄道トロッコ列車が運行を再開され嵯峨野路や亀岡にお客様を運んでくれます。

そんな中私は術後のリハビリ通院の日々が続きます。

上の写真は、足湯ならぬ腕湯? ジェットバスの中に手術した腕の肘を浸し、曲げ延ばしを10分、40度のお湯でリハビリのウォーミングアップです。

手術後の肘は写真の通り縫い目がくっきりと目立ちます。

この縫い目辺りの骨を削りスムーズに可動するように、また、余分な骨による圧迫で手のしびれが有ったのですがだいぶ解消しました。

術前の左腕は肩に到底付く状態では有りませんでしたが、今は手術とリハビリのお陰で術前よりも指先が肩に近づく様になりました。

まだ、暫くは復帰出来そうに有りませんが、焦らず完治を目指します。

taka