昨日は、増水の為一日運休でした。

 運休でも乗船場までお越し下さるお客様は結構おられるんです。

 JR嵯峨嵐山駅、二条駅、亀岡駅に

中止の場合看板とホームページにてお知らせは、させて頂いているのですが、

まだまだ皆様に認知して頂けてない様です。

 ですので、中止を知らずに来て頂いて帰られるのです。

何とも申し訳なく思います。

そんなお客様が、今日再度チャレンジして保津川下りへお越し下さいました。

 そのお客様は、福岡県から三名でお越し下さいました。

 昨日に一度乗船場まで来て頂いたのに中止で帰られ

今日再度保津川下りに来て頂き一番船に乗船されました。

 一昨日の長雨で一気に1メートル以上水位が上昇し

、昨日の夜に運航出来る水位まで下がり、

今朝の運航再開だったのです。

一番船は朝九時に出航です。

 今日の水位は五人水(乗組員五名)と言い

保津川下りの出来る最高水位です。

 嵐山迄の所要時間は1時間少々で下れる速さです。

 普段の穏やかな水位では、1時間40分程掛かるんです。

 五人水は、年間通して20日有る無しという少ない確率で最高水位の保津川下りの醍醐味を味わって頂けるのです。

 言わば豪快な船下りなのですよ〜!

 普段の水位では行けないコース(高瀬上り)を岩の隙間をすり抜け

大きな波しぶきを切り裂きながら下る!

これぞ天下の名勝保津川下りなのです。

今日、乗船して頂いたお客様は、そんな保津川下りを満喫して頂けましたでしょうか?

 保津川は、四季折々楽しめる川下りなので、また機会がございましたなら、季節を変えてお越し下さいね。

 本日は、ご乗船頂きまして誠に有り難うございました。

 taka