20111208131149.jpg

昨日、一昨日とエコグリーン委員会で保津峡に桜や紅葉の植樹を行いました。

今日雨が待ってくれていたかのように降りました。

さて、街はクリスマスの飾りやイルミネーションに彩られ見てるだけで気持ちがあたたかくなりますね!。

今年は、不景気を肌で感じた一年でしたが遊船にとっては京都創造者大賞を受賞したり、新社屋に移転したりと大きな出来事が有りました。

本年度のオープン船は明日、9日(金)10日(土)11日(日)の3日間を残すのみとなりました。

12日(月)からは、冬季船(お座敷暖房船)での運航となります。

船頭達は、船の乗組員でオープン船持ち船を洗い、約9ヶ月間下らせて貰った事に感謝して、船のあかを落とします。

今季のオープン船終了と同時に船上げも始まります。

お座敷暖房船運航期間中にオープン船50隻を点検整備します。

冬場の造船所は大忙しです。

来年3月10日の春のオープン船開幕に向けて船大工棟梁山内氏率いる船頭達作業員で船の修繕です。

そして、獅子ヶ口の本川作も10日間程で行い安全航路を確保します。

年末は、遊船も何かと忙しくバタバタしています。

来年こそ、皆様におかれましても明るく良い年になりますようお祈り申し上げます。

taka