100325_1519~0001.jpg 100325_1457~0001.jpg 100325_1453~0001.jpg 100325_1525~0002.jpg 100325_1524~0001.jpg

3月25日(木曜日)

 亀岡は、かれこれ3日間も雨が降り続いております(|||_|||)

昨日まで雨が降っていても、保津川下りは営業しておりましたが、 雨によって川が増水し、暫定の水位を超えた場合は、 営業中止 m(_ _)m 「川止め」(※船頭用語) になります。

 今日は、その「川止め」でありました。

 予定されていたお客様には、大変申し訳ありませんが、 川下りの安全運航上、致し方ありません。

ご理解下さい(*u_u)

さて、 大雨による営業中止でも、一部の船頭は休みではありません。

「アカガイ」 という作業があります。

「アカガイ」とは…

保津川下りの船は、川のたまりに常時停泊されており、船頭たちがバケツなどを使って、船にたまった雨水をかき出す作業のことをいいます。

 今日僕らは、その当番でありました。 (「フナモリ」ともいいます。)

まだまだ肌寒い3月、

 水をかき出すバケツを持つ手は、

 冷たいです(〒_〒)

腰痛いです(>_<)

雨は、峠を越したのかな?

明日からは川の水位も下がって、早く船が出てほひーィー;

さいたに屋