120521_073900.jpg 120521_081407.jpg

金環日食の日は、二隻の船で川作作業に向かいました。

桂川(保津川)流域では、現在田植えの農繁期に当たり保津川の水位が低下し始めています。

その関係で川底の根石が船底に擦り支障をきたしております。

それを解決する方法が1606年から伝わる川作です。

今回の作業場所は

「小鮎の滝」

「獅子ヶ口」

「朝日の瀬」

「徳住」

の4箇所になります。

この日はくしくも金環日食の日でまじまじと見る事無く終わってしまいました。
皆さんは、金環日食をどの様なスタイルで観賞されましたか?。

ニュースでは、感極まって涙する人、カップルが結婚を誓い合った等々