20100812102439.jpg 20100812102458.jpg 20100812101729.jpg 20100812101711.jpg

やはり照る照る坊主の効果無し。

お盆の書き入れ時を襲った豪雨。

乗船場より上流では、警報が出てたにも係わらず雨量は少なく済んだ模様。

ですが、乗船場より下流の支流の年谷川、鵜ノ川からどんどん流れ込み保津峡では、規定水位を遥かに上回っております。

京都市右京区では、五条通り阪急電鉄高架下が浸水、車が立ち往生したとニュースで放送されていました。

ですが、雨も小康状態になり保津峡の水位が低下すれば運航再開出来ると思います。

お盆休みが船頭も休みとならない様に祈るばかりです。

taka