20110426095616.jpg 20110426102330.jpg

ようやく抜糸も終え、
全身にシャワーも浴びれる様になりましたが、まだまだ痛みは治まらないなか
リハビリの毎日です。

遊船に出勤出来なくなり早いもので3ヶ月が過ぎ、とうとう保津峡の桜を観ることが出来ず仕舞いに終わってしまいました。

ですが、そこは船頭仲間の優しさ、思いやりで保津峡に咲く桜の写メールを僕に送信してくれました。

ほんとうに、ありがたいなぁと病室で一人感謝の思いで胸が熱くなり込み上げて来るものがありました。

月日も経ち、病院の窓から外を眺めると東山連峰や京都御所の木々は、日に日に新緑の色鮮やかを増しております。

船頭たちも嵐山の着船場に近づくとお客様には、正面に見えます橋が渡月橋です、その向こうの低い山が東山で、その左が大文字、高い山が比叡山ですよ〜と
案内してるんだろなぁと思い窓から東山連峰を眺めています。

皆様、ゴールデンウイークは、お出掛けを自粛なさらず、是非ともどこかへお出かけして頂きたいと思います。

後一週間もすれば、保津峡渓谷には萌える新緑の若葉が最高潮を迎えると思います。

お越し下さいましたならば、一生涯忘れられない
心に残る彩り鮮やかな
若葉が人生の一ページに
刻み込まれる事でしょう。

皆様のお越しを船頭一同
心よりお待ち致しております。

taka