今日を入れて残すところあと4日!。

今年は天候にも恵まれた
甲子園高校野球ですね。

白熱した試合を沢山目にしました。

負けたチーム、まだ勝ち進んでいるチームありますが、最後までフェアプレーの精神で挑んで下さい。

惜しくも敗れたチームの高校三年生球児達は、国体が終われば一区切りつく事でしょう。

そして、これから自分の進む道を決めて行くのでしょうね。

プロを目指す球児、社会人野球に進む球児、大学に進学して野球をする球児、学業に専念する球児、就職する球児。

球児一人一人の人生が新たに始まるんですね。

今から22年前の自分を思い出します。

自分もスポーツは違えど歩んだ道だから…。

ですが、チームメイトは一生涯付き合える宝ですよね。

苦楽を共に過ごした三年間、負けたチーム勝ったチームそれぞれの思い出を年を重ね、会うたびに語り合う事でしょう。

まだ、白熱甲子園はつづきますが、感動をありがとう。

taka