20110807082409.jpg

今日は、保津大橋上流から5千発の花火が打ち上げられます。

今年で60回目を迎えます。

亀岡市は、「世界連邦平和都市宣言」、「世界連邦・非核平和都市宣言」が行われ、過去の不幸な大戦で尊い命を犠牲にされた戦没者の皆様や、幾多の水害をはじめとする災害で犠牲になられた方々のご冥福を心からお祈りするとともに、戦争のない平和で美しい地球を子どもたちに伝え、世界の恒久平和と「ふるさと亀岡」の平和を願い毎年8月7日に開催するもので、今年で60回を迎えます。また、本年は3月11日に発生いたしました「東日本大震災」で被災されました方々の一日も早い復興を願うものであります。正午に西山平和塔前で「永遠の平和と繁栄」を願う平和祈念式典が開催され、その灯かりを保津の河原まで移して(平和の灯パレード)花火を打ち上げます。
というのが「亀岡平和祭保津川花火大会」の趣旨です。

打ち上げ点火は午後8時〜9時。

当日は、保津川下り乗船場対岸のグランドに沢山の夜店も出店されます。

保津川下りを終えて亀岡へ戻って来られるのでしたなら花火観賞も良い思い出になるのではないでしょうか。(但し保津川下り駐車場周辺の歩行者天国解除は午後10時半まで駐車場からは出れません)

皆様の保津川下りへのお越しを心よりお待ちいたしております。

taka