愛宕山が雪化粧をした寒空のしたオープン船開幕を迎える事ができました。

開幕神事で今年の理事、船頭総勢134名の組合員の安全を祈念して頂きました。

 

 

 

 

 

 

 新社屋の玄関では、夏目漱石が、保津川下りにお越しになられた記念碑の除幕式がおこなわれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開幕の出し物で名物の「南京玉すだれ」会長さんご夫婦が、地元亀岡の方でご縁があり、いつもお忙しい中、玉すだれを披露して頂きました。

会長さんは、ハワイや、台湾などでも披露されておられます。

 

 

 

 

 

昨年秋にデビューした「京・馬車」優雅に遊船社屋前を「かっ歩」。

 

これからは、保津川沿線を京・馬車が賑わせてくれる事でしょう。

トロッコ亀岡駅より保津川下り乗船場までの道のりは、バス、タクシー、京・馬車、JR、と選択筋が広がりますね。

 

 

 

 

 

 

今年は、手作り甲冑隊の皆様に開幕行事を盛り上げて頂きました。

「明智光秀」を大河ドラマに是非・・・

 

 

 

 

 

 

いよいよ、オープン船開幕です。

お座敷暖房船に風船を詰めて出航の合図を待ちます。

 

 

 

 

 

 

6隻に分乗されたお客様が嵐山へと向かいます。

 

 

 

 

 

 

この光景は、いつみても感動させてくれます。

下浜(古浜)まで車で追いかけました。

 

 

 

 

 

金岐ノ瀬にて(不動明王)

 

 

 

 

大高瀬にて

 

 

 

 

 

 

 

 

殿の漁場にて

 

 

 

 

 

船を追いかけて保津峡まで来たところお猿さんに出会いました。

 

 

 

 

 

トロッコ保津峡にて

 

 

 

 

 

 

今年も船頭一同「安心、安全」をモットーにお客様に保津川下りに又行こうと思って頂けます様精一杯頑張ります。

皆様のお越しを心よりお待ち致しております。

そして、最後になりましたが、開幕に尽力して戴きました関係者の皆様方、有り難うございました。

taka