20150507_0027_001

 

『薫る風 保津峡の森 駆け抜ける』

 

新緑の薫りに包まれた保津峡を舟で下る。

あたかも深遠なる森駆け抜けるかのよう。

芳しい風が身をつつみ我が心を解き放つ。

 

船士魂