image

芥子菜や ぴりりと辛い 酷雨かな

本日は二十四節気の「穀雨」。

春雨が百穀を潤すことから名付けられ、畑や田の種まきといった農作業開始の時期といわれています。

今日は朝から強雨となり、残念ながら運航中止となりました。。。

川辺のセイヨウカラシナの花が大きく揺れています。

私たち船士にとっては、ぴりりと辛い(からい、つらい)酷雨となりました。

また明日から、ぴりりと気をひきしめてがんばっていきます♪

船士魂