ひぐらしや 燃ゆる保津峡 秋のかげ

 

 

毎日猛暑日が続き、立秋を過ぎてもなかなか秋の気配が感じられないのではないでしょうか?

 

ここ保津峡では、立秋の頃より夕方になると「ひぐらし」が鳴きはじめ、最終船(15~16時頃)で下っていくと、ひぐらしの声がこだましています。

 

ひぐらしの声は日中の疲れた心身を癒してくれます。

 

山峡はもう秋の足音が聞こえ始めているんですよ。