行く春や 雨がしたしる かかり藤

ゆくはるや あまがしたしる かかりふじ

 

 

寒気の影響か、晴れ間が見える中、時折にわか雨の降る保津川です。

 

雨が山々を濡らし、行く春を惜しむかのように、山々が藤の涙を流しているかのよう・・・。

 

※かかり藤・・・藤が木から木へ蔓を掛けるながら滝のように咲くさま

 

 

 

『かかり藤』を撮って、保津川下り・フォトコンテストに応募しよう!!!

 

 

 

船士魂