保津桜 風雨に耐えて 咲き誇れ

ほづさくら ふううにたえて さきほこれ

 

 

強烈な低気圧により、2日間、運行中止となっていましたが、本日より、念願の運行再開となりました。

ここ亀岡でも、暴風雨に見舞われ、多くの桜が散りゆく中、保津峡の桜たちは、風雨に耐えて、私たちを持っていてくれました!

 

 

絶好の舟下りとなった今日は、雨による増水も相まって、スプラッシュマウンテン並のスリル満点の川下りとなり、また、満開の桜の出迎えに、保津峡は、お客様の絶叫(笑)と歓喜の声がこだましました。

 

 

各地より、小学校の入学式の便りが届く中、ここ亀岡でも入学式が行われ、私事ですが、我が子も、晴れて1年生となりました。

 

本日、新1年生となったお子様をお持ちのみなさま、本当におめでとうございます。ともにこの喜びを分かち合いましょう!

 

そして、我が子と保津桜とを重ねて、これから、どんな苦難が待ち受けようとも、すべて受け入れ、健気に自分の花を咲かせてほしい、そんな心境に・・・。

 

そんな保津桜がみなさんを待っています。

 

 

 

 

船士魂