そろそろ、眠りにつこうと思った夜12時ごろ、

僕の携帯に電話がかかってきた…

恐る恐る、電話にでると…

 

「1時から『アカガイ』やし、川まで来てやぁ~」

 

キタァー

 

そうです…(><)…

ただいま、近畿地方上空に停滞している前線よる激しい雨のため、保津川下りの船の中が雨水いっぱいになっているため、雨水をかき出す作業の招集の電話なのです。

「アカガイ」については、今までも何度もブログに書いていますね。はじめての方はこちらを↓

 http://www.hozugawakudari.jp/sendo-blog/163101

前のりょうたくんのブログにも書いてありましたが、

いよいよ、全員(第3支部)船頭の出動εεεε(^^)>の時がきたのです。

真夜中の中と激しい雨の中の作業です(^^;)

でも、なぜか、

みんなのテンションは高く…

最後は、恒例のバケツで水のかけあい(^0^)<;;>(^0^)

というより、誰か一人がターゲットに…

 

という感じで真夜中の作業でも、僕ら船頭は楽しく明るく「船守」(船を守る作業「アカガイ」)をしております。

 

あとは、早く雨がやんでほしいと願うばかりであります…

 

さいたに屋