中秋の名月から一夜の、

9月13日の夜、

「座禅会&お月見会」

に行ってきました。

以前も船頭ブログでご紹介した保津の

 

洞泉寺

です。

詳しくは、⇒http://www.hozugawakudari.jp/sendo-blog/%e5%ba%a7%e7%a6%85%e3%81%a7%e5%a4%9a%e6%96%87%e5%8c%96%e4%ba%a4%e6%b5%81

今回もインターナショナルで、参加者のうち台湾人3名、アメリカ人1名、日本人11名

(保津川下りの船頭5名)の多文化交流的座禅会&お月見会でした。(主催京・くろかる隊)

 

座禅は何回か経験しましたが、夜にするのは初めてで、

 

月の光が照らしたお庭の眺めを、

半目で見ていましたら、

あっという間に時間が過ぎました。

 

とても綺麗でしたよ☆*;。.(*゜▽゜*).。;*☆

 

その後は、参加した皆さんでお月見茶会(^^)>

実は、これが一番楽しみで…

台湾の留学生からは、台湾でのお月見の風習について聞き取りをして、

名産である月餅をみんなで食べました。

(THE   JAPANESE OTUKIMIの写真)

月光の下の宴では、楽しい会話が飛び交い、

そして、

なぜか、保津川の伊達男、

 

伊達直人さん

 

も飛び入り参加(^0^)/

とても、楽しいひと時でした。

 

ちなみに、このインターナショナル座禅会は次回も企画予定されておりますので、興味のある方はFacebookで

「京・くろかる隊」

を検索してみてください。

 

 

また、洞泉寺のご住職には遅くまで有り難うございました。

(さいたに屋)