本日、保津小橋を通過中の船ですが

(真哉、練習中!!がんばれ真哉!!)

(船の後ろの二人、兄弟です(^。^)兄貴はちゃんと説明できてんのかな^_^;)

 

本日は、三人水での運行のはず!?船頭が一人多いのでは???

気付いた方は、保津川下りツウです!!

これは、舵を持っている船頭が、

自分の仕事を終わった後、先輩にお願いし技術向上のため練習しに来ているのです。

この機会に、今自分が思っている船の流し方と、先輩の船の流し方の隙間を埋め修正をかけていきます。

こんな機会は、なかなかないので教えてもらうチャンスです!!

もちろん強制で練習してるわけではないです!本人が自分の意思で先輩にお願いし船に乗っています!

船で、一回一回同じ条件で川を下る事はできないので、状況に応じた技術が求められます。

それを行なうには基本の動作が体に染み付いてないと不可能です。

日々努力!!ですね!

 

 

(腰が高い^_^;)

↑これは練習に来てる先ほどとは違い三人で運行しています(^。^)

一番前にいる竿をさしている船頭ですが、彼は今年のルーキーの中の一人(良太)です。

1年後、どのように成長してるのか楽しみです(^^♪

書込みに人ryota、彼も良太・・・ややこしい・・・名前変えてくれ・・・

 

 

でも、ryotaの名前が付くやつで悪いやつはいないので、許しとこう!!(^^♪(爆)

 

 

ryota