昨日、保津川では「亀岡平和祭・保津川花火大会」が行われました。

打ち上げられる花火は、なんと5000発!!

亀岡内外からたくさんの人々が観覧にこられ、

昨年度は、の保津大橋周辺に7万人の人出であったので、

日曜日の今年も、おそらく、同等かそれ以上の人出であったであろうと思われます。

ですが、この花火大会は、毎年恐ろしい量のゴミが出てしまうので、

NPO法人やボランティア団体がゴミの収集と分別作業をしています。

そこへ、なんと…

あの、世間の注目をあびた

伊達直人さん

が保津川に清掃ボランティアに来られました。

花火が打ち上げられている最中、

僕は、偶然にも伊達さんと遭遇、

写真におさめることができました。

会場では、

「タイガーマスクだぁ~」などと

人々から大人気で…

こころよく、人々と一緒に写真を撮るなど、ファンサービスをなさっていました。

花火が終わり、

帰ろうとする人々にたいしても広場から出口まで、安全に誘導し、

ここでも、伊達さん人気は絶大で、

なんと、

「伊達直人は保津川下りの船頭です!」

「保津川下りに乗りにお越しくだいさい。」

と、

保津川下りの宣伝もしてもらいました。

さすがです!!

 

今日の朝も、

5時半から、

亀岡市民による清掃会に参加

獅子奮迅のごとく…

虎子奮迅のごとくの活躍でした。

伊達さんいわく、

「今日もたくさんのボランティアの方々がゴミ掃除に来ておられます。」

「このような人々の影の活躍があり、楽しい花火が成り立っているんですね。」

と亀岡市民の方々の活躍を賞賛していました。

(さいたに屋)