昼ごろサイレンが鳴りダムが放流されたため

(11時ごろ)

↓↓↓

 

(三時ごろ)

 

ギリ!セーフ!!!

 

もう少しで沈下橋が沈下するところでした。

もちろん橋は通行止め!!!

 

 

 

造船所では、本年度二隻目の嵐山通船(←ポチットな)さんの

船を製作中でした。

 

 

かえちゃん、何やら黙々と作ってます!!

これは、木栓と呼んでますが、役目はそのまんま木の栓です^_^;

 

船の横に部品を取り付けるのですが、ビスなどで取り付けるため

どうしても隙間ができます。

目に見えない隙間でも水が入ってきます!

一晩すると船が水没(爆)

そこで登場するのが木栓です!

水漏れするところに木栓を打ち込むとピタッと止まります!

意外と重要な役目してます(^。^)

 

ryota