平素は保津川下りへ格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。

この度はご乗船中に船頭使用の竹竿が、お客様に接触する事態があり、
大変ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。
またその際に船頭の適切な対応が行き届かなった段、重ねて謹んでお詫び申し上げます。

お客様への対応については船頭教育において厳しく指導しておりますが、
今回のご指摘を受け、 さらに船頭への初動対応等、指導を徹底する必要性を痛感しております。

今後このようなことのありませんよう、船頭一同、技術の向上はもちろんのこと、事前に十分な情報提供の上、注意喚起、初動体制においても誠心誠意努力をしてまいります。

今後とも弊社へのご指導、ご鞭撻のほど、平に伏してお願い申し上げます。

 

保津川遊船企業組合