100428_2328~0001.jpg 0428001.jpg 0428.jpg

古今東西、世の中には「悪役」というキャラが常に存在し、倒すべき敵として人間の感情を盛り立てるそうです。

例えば、
『ピーターパン』ならフック船長、
『仮面ライダー』ならショッカーの怪人、
『ワンピース』なら黒ひげ…

常に物語には「善い者」と「悪者」があり、

いわゆる
【勧善懲悪】(かんぜんちょうあく)

というもので、

そして、物語や小説だけでなく、

歴史という概念でも【勧善懲悪】があてはめられることがあります。

日本史における「悪者」といえば…

インターネット
【日本史 悪者】
と検索してみましょう…

出るわ出るわでo(゜∇゜*o)(o*゜∇゜)o〜♪

蘇我入鹿

道鏡

平将門

足利尊氏

などなど…

名をつなねる中に
明 智 光 秀

の名もあります。

織田信長の家臣であらながら、本能寺の変をおこし信長を死に追いやってしまう大悪人。

昔の歴史の先生ならそのように教えたかも…

織田信長は、日本史人気ランキングでも
No.1
の人物。

天下統一を目の前にした信長を殺すわけですから、昔から

明智光秀といえば…
「謀反人」
「大逆賊」

という烙印を押され、
つまり「悪者」と歴史に刻まれたわけです。

しかし、
僕たちが住む京都府亀岡市では、
明智光秀は
英雄なのです。

その証拠に、毎年亀岡では『亀岡光秀まつり』というイベントが行われ、明智光秀に扮する騎馬武者を先頭に武者行列が亀岡市街を練り歩きます。

明智光秀は織田信長の命により天正7年(1579)に丹波国(京都府北部と兵庫県の一部)平定、丹波亀山(現亀岡市)に丹波亀山城を築城。

この丹波亀山城が光秀の軍事拠点となり、天正10年(1582)の本能寺の変は、この丹波亀山城から1万3千の兵が率いて出陣しています。

その後、光秀は山崎の戦いで羽柴秀吉(豊臣秀吉)に破れ、敗走途中に小栗栖で土民に襲われ、あえない最期をとげました。
55歳てあったといいます。

しかし、領地であった丹波亀山の領民には愛されて、今でも明智光秀ゆかりの地が多く残り、

とにかく、領民のあいたでは名君であったようで城下町整備や丹波産の名産品栽培を奨励します。

特に小豆は、丹波「大納言」と称されるほどで、現在でも有名であります。

このような、明智光秀ゆかりの地域が光秀を顕彰する活動があいまってか、最近は光秀の評価も見直されているように思います。

ある某戦国ゲームソフトでは明智光秀は、かなりのイケメンに描かれておりますし、光秀が登場する時代劇も光秀贔屓に描かれているものもあります。

そもそも、何が「善い者」で何が「悪者」なのか?

はたまた、もともと「善い者」も「悪者」もないのではないでしょうか?

そのような見方で歴史を見つめ直すと…

「実に、おもしろい!」
と思います(^O^)/

(byさいたに屋)