英王室は22日、ウィリアム王子(31)とキャサリン妃(31)の第1子となる男児が出産され、

その歓喜は本国イギリスのみならず、世界中のメディアも殺到し話題を独占しています。

さて、、
以前にも書いたのですが

英国王室と保津川下りは非常に関係が深いのです!!!

英国王室の日本の印象は、

「1に富士山、2に保津川下り」と語られているらしいのです!

その証拠に英国王室の方が今までに合計5回も保津川下りをされており

そのうち、プリンスが2世代3人のプリンスが保津川下りをされているのです!

1881年(明治14年)
●アルバート・ヴィクター王子(Albert Victo、満17歳)

●ジョージ王子(George、後のイギリス国王ジョージ5世)

1922年(大正11)
●エドワード王子(Edward、後のイギリス国王エドワード8世)

20130724-113440.jpg
(エドワード皇太子が乗られ船を記念造船した写真)

20130724-115127.jpg
(当時の新聞記事)

この歴代のプリンスが保津川下りを楽しまれたことは

日記などに克明に記されています。

私たち船頭は、いつかまた英国プリンスが保津川下りに来られる日を熱く熱くご期待し…

そのためには、いつ来られても大丈夫なように美しい保津川の景観を守っていきたいと思います!!!

明治14年 英国皇太子が保津川下りをされました。 2012.11.27
王冠をかけた恋 英国王室と保津川下り 2012.11.13
英国ウィリアム王子から手紙が返ってきました(^0^)/ 2011.05.06
英国王室と保津川下りのかかわり 2011.04.28

(さいたに屋)