「嵐山は、あの愛宕山の向こう側です」

20130730-005643.jpg
僕たち船頭は最初に愛宕山をお客様に説明します。

20130730-005822.jpg
この愛宕山の標高は924m

頂上には愛宕神社という神社があり、

愛宕山の神様は、火の神様なのです

20130730-010054.jpg

そして、この愛宕神社では7月31日夜から8月1日未明にかけて「千日詣り」がおこなわれます。
「千日詣り」とは、この日、愛宕神社に参拝すると千日間の火の災いからさけられるというご利益が得られ、また、3歳までの子どもが参ると、その子は一生火難からさけられるといわれています。

20130730-011639.jpg
愛宕山へ登る時、行き交う人々が「おのぼりやす(下ってくる人)」、「おくだりやす(上がる人)」と声を交わしながら登って行くのですが、全然知らない人同士で励まし合うのが、この千日詣りの良いところであります。

20130730-012641.jpg

京都バス清滝下車4.5キロ。問合先:愛宕神社 075-861-0658

京都バスの時刻表
↑夜の祭典ですから、バスのご利用が便利です(^-^)/

それでは悠久の京都の歴史を味わいながら保津川下りを楽しんで下さい^_−☆

(さいたに屋)