最近、京都のパワースポットが大変人気を博してますが、

その中でも恋愛や人間関係などの縁を断ち切るという変わった神社があります。

20120510-075130.jpg

安井金比羅宮

八坂神社の祇園石段下から、ちょっと南に下がったところにあります。

ここには、ちょっと奇妙な物が…

縁切り縁結び碑(いし)

20120510-075812.jpg

高さ1.5メートル、幅3メートルの巨石で、中央の亀裂を通して神様のお力が下の円形の穴に注がれています。
しかし、その巨石が見えないほどの、おびただしい御札が(((o(*゚▽゚*)o)))

もちろん、普通に
「結婚ができますように」
お願い事もありかますが、

「あの人と別れられますよに」
とか…
「あの人が、恋人と別れますように」といった事まで、様々なお願い事を書いた御札(形代(カタシロ)身代わりのおふだ)がはられています。

どの様にお願いするかというと…
まず、御札に願い事を書いて、碑の表から裏へ穴を通って悪縁を切り、裏から表へ通って良縁を結びます。
最後にお札を碑に貼って祈願します。

さて、
今日5月10日は、この安井金比羅宮で春季大祭がおこなわれます。

20120510-080837.jpg

春の火焚き祭ともいわれ、火焚き祭参拝者達が炎の中に護摩木を投げ入れ、あらゆるお願いごとを祈願する祭です。
また、抹茶の野点席(招待者のみ)や模擬店なども出店します。
市バス/東山安井、徒歩3分。問合先:安井金比羅宮075-561-5127。
見学自由。

では、では、
悠久の京都の歴史をあじわいながら、保津川下りをして、安井金比羅宮にお参りください(^O^)/