今月10日にこの場所の清掃をして12日に大雨が降り、

昨日は増水の為保津川下りは運休しておりました。

今日、運航再開致しましたので、朝一番船で下った際、蛍ヶ縁を横目で見ながら、

20100414131710.jpg 20100414131745.jpg

やはり…

漂着ゴミが有るでは有りませんか〜

20100414132301.jpg 20100414132813.jpg
20100414132713.jpg 20100414133319.jpg
20100414134202.jpg 20100414133354.jpg
今回はホイールの付いたタイヤまで…
20100414134737.jpg 20100414135653.jpg

明らかにどこかで川に投げ捨てたに違いないで有ろう物まで…。

 確かにタイヤを業者さんに処分して頂いたら1本500円は掛かるでしょう。

 ですが、

普通の考えなら不法投棄など考えもしないでしょうが、

余りにも流れてくるゴミが多いと言う事は、投棄する事が普通になったのでしょうか?

 何故社会のルールやマナーを守れない人が余りにも多いのか・・・

心が痛みます・・・。

 今日、ゴミを一緒に拾っていた後輩の着ていたジャンバーの背中に

“船士魂”

と有ります。

 このゴミ問題から決して逃げず、諦めず訴え続けて行きたいと思います。

 船士魂を持って!

エコグリーン委員会