20100422155429.jpg 20100422154448.jpg 20100422154457.jpg 20100422154512.jpg

昨日昼に水位が+90センチを上回り運航中止。

 保津川渓谷の不法投棄ゴミの状況調査に出向いたと同時に、

増水して支流や上流から流れてくるポイ捨てされたゴミが一気に保津峡の渓谷に流れ着くのです。

 漂着するゴミも有れば、一気に嵐山や河口(大阪湾 )に流れて行くと言われています。

 回収しても回収しても無くならないこの様なゴミは一体どうしたらストップ出来るのでしょうか?

 本当は、簡単になくなるんですけどね…

 誰もがポイ捨てや不法投棄を止めればこの様なゴミは有り得ないんです〜

 その簡単な事が、実は一番難しいかも知れませんね。

また、水位が下がればゴミ清掃船を出動せねばなりません。

エコグリーン委員会