20110926103401.jpg 20110926101928.jpg 20110926101740.jpg 20110926101726.jpg

台風12号の影響でポイ捨てや不法投棄された様々なゴミが堤防や河原、木の枝に漂着、あるいは引っ掛かり景観や自然環境に悪影響を及ぼしています。

水量も安定しだした昨日から清掃作業に着手しました。

嵐山までの16キロ区間では、最低でも2隻分のごみが回収出来るのではと推測しています。

今回は、保津峡でも水位が7メートル程上昇した関係で、高い枝にはビニール類のごみが多く引っ掛かり、回収作業にも時間を要すると思われます。

保津川を愛し守る者として、安全には十分配慮して行います。

エコグリーン委員会