はい!!!どうも!!!

 

先日ですが、「まいまい京都」さんとプロジェクト保津川さんのコラボ企画で、

保津峡チャリティ大茶会

が開催され保津川下りをご利用いただきツアーにお供させていただきました。

実は昨年度も企画されていたのですがは前夜の雨による増水で中止に・・・

1年ぶりのリベンジで今回は素晴らしいお天気に恵まれ、新緑と心地よい風の中、賑やかに開催することができました。

DSC_0104_1

ツアーガイドはプロジェクト保津川さんの原田さん(^^♪

保津川下りの理事長からご参加いただきました方々へご挨拶させていただき出発です。

「廻りヶ淵」で寄り道しここで今日のお茶会に使う清水を汲みます。

昭和の初め、皇室のお茶会でも使われた名水「保寿泉」の水を(^^♪

DSC_0105_1

お昼のお弁当は京懐石・雅の西田浩二さん特製のお弁当をみなさんと一緒に(^^♪

保津峡のつり橋の上で大自然を満喫しながらのお昼ご飯、筍ご飯に鮎の甘露煮など、ぎっしり(^^♪

13220945_1127983003914370_9062837683203874589_n

僕ら船頭が食べてもおなか一杯のボリューム(*´▽`*)

午後からがメインイベントお茶会です。

お茶会の準備の間に皆なさんで、河原のお掃除を!

DSC_0119_1

 

亭主をおつとめいただくのは、守屋實智子さん。

裏千家淡交会正会員として、国内外でお茶やお花といった日本の伝統文化を紹介さている方です。

 

DSC_0131

そして今回のお茶席でお出しするお菓子は、

聖護院八ツ橋総本店さんにお願いしてnikinikiのお菓子をご用意いただきました。

DSC_0136

今回は「保津川」をイメージしたお菓子をご用意してくださったのですが、

この可愛らしいカッパの目は、食品用の竹炭を爪楊枝につけて、1つずつ職人さんが手で描いてくださっているそうです。

最後は恒例の櫂引き体験ですがお茶の先生も着物姿で(^^♪

 

 

 

DSC_0142

今日は僕ら船頭もいい体験をさせていただきました(^^♪

 

*このイベントの収益金は保津川の環境保全活動のために使われます。

 

でわでわ

りょうた