今朝の雨で、以前から企画していたRACさんとの保津川合同清掃、

遊船の船を出す予定をしていましたが雨で岩場が濡れて歩くのが非常に危険な為

今回も地上からのサポートとして協力させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

今年は、ラフティングカンパニーさんと清掃をする日に限って雨が降ったり、増水したりと

なかなか船を出す事が出来ません。

ですから、今回も地上から軽トラでゴミ回収に当たります。

 

 

 

 

 

 

ゴミの量は、土嚢袋6袋とタイヤ1本と普段よりも少なかったのですが、

何よりも大事な事は、清掃をしなければ保津川はゴミで汚染されていくという事を学ばれたと思います。

今日保津川でラフティングに乗り清掃に来てくれた

学生さんたちが環境問題を、真剣に考え、行動出来る人材になってくれると期待します

 

 

 

 

 

 

最後にみんなで記念写真を撮りました。

 

 

 

 

 

 

皆さん、雨がシトシト降る中お疲れ様でした。

エコグリーン委員会