今年も、桂川クリーン大作戦の季節がやって参りました。

今年も、保津川遊船乗船場の真上に架かる保津大橋左岸でも開催される会場にエコグリーン委員会からも参加、協力させていただきます。

昨年は、大山崎~南丹市までの(約40キロ)18会場で3300名の参加者が桂川流域に一堂に会し河川清掃に汗されました。

今年は、5000人の参加を目標にされております。

(第1回からの参加者推移です)

桂川は、地域によって名称が異なります。

最上流から、上桂川、大堰川、保津川、大堰川、桂川、大山崎にて木津川と宇治川と桂川が合流して淀川となり、やがて大阪湾にそそぎます。

桂川に流出(投棄)したごみは台風や集中豪雨で、僅か1日で大阪湾へと流れ出すのです。

年に一度のイベントですが、桂川に多くの皆様に、ごみの漂着、投棄される現状を知って頂き監視の目となって頂ければ少しでもポイ捨てや、不法投棄がされない社会を実現出来るのではないかと思います。

お時間の許される方は、是非とも最寄りの会場にてご参加ください。

エコグリーン委員長

 きれいな川は みんなの願い

みんなでゴミの無いきれいな川にしましょう

桂川の四季折々に咲く草花や野鳥の憩う姿は、私たちにこの上ない心の安らぎを与えてくれます。

そして子供達には豊かな感性を育む教室ともなっています。

そんな桂川をゴミの無い綺麗な川にしようと

「桂川クリーン大作戦」がスタートして

多くの方々から以前に比べて綺麗になったと評価されています。

しかしまだまだ道半ば。

次世代にゴミの無い綺麗な川にして引き継ぐ為、

あなたのご家族やお友達のお力をお貸しください。

————————————————————————————

     人の和・虹の輪・みんなの輪 

主催  桂川流域クリーンネットワーク

支援:国土交通省淀川河川事務所・淀川管内河川レンジャー

後援:京都府・京都市・亀岡市・南丹市・長岡京市・大山崎町/京都新聞社