ようこそ保津川下りホームページへ(保津川遊船企業組合) 
京都散策
過去の記事

船頭ブログ

GWは保津峡トライアングルルートで!

2016.04.25

保津峡トライアングルプロジェクト!!

雄大にして鮮やかな新緑に彩られる保津峡をもっと知ってもらおう!」

嵯峨野トロッコ列車と保津川下りでネーミングした「保津峡トライアングル」

京都の大自然空間「保津峡」をここにしかない乗り物ネットワークで回るルートが保津峡トライアングルです。

でもなぜトライアングル??

それは下記のルートをご覧ください。

         ☟

嵯峨嵐山からトロッコで亀岡入りして馬車→保津川下り→嵯峨嵐山へ帰る。

そう、トロッコ列車の駅と保津川下りの乗船場を馬車でどうぞ。

トロッコ列車と馬車、そして保津川下り。3つの乗り物に乗り、嵐山へ帰る黄金の三角形。

保津峡をゆくトロッコ列車

嵯峨嵐山からトロッコ列車で保津峡のパノラマを堪能して下さい。

 

DSC_0682

トロッコ亀岡駅に着いたら馬車がお待ちかね。

さあ、馬車に乗って保津川下りの乗船場までGO!!

新緑の船風景

帰りは保津川下りで保津峡を見上げ、急流の爽快感も満喫!

新緑の保津川&天龍寺 205 (480x319)

保津川下りの終点は嵯峨嵐山の渡月橋前! これが、保津峡乗り物トライアングルコース.

 

 京都駅から嵯峨まで15分というアクセスのよいところに、こんな雄大な大自然空間があるってご存知でしたか?

しかも、‘ここ’にしかない!乗り物で回れる!!!こんなところ、世界広しといえども「保津峡」しかないです!!

この日本が誇る保津峡の雄大で風光明美な自然をPRするのが「保津峡トライアングル」なのです。

これから嵯峨野トロッコ列車さんと協力連携して、四季折々の保津峡をご紹介していきますので、ご期待下さい。

 

*トロッコ列車と保津川下りのセット券は当日、トロッコ嵯峨駅内保津川カウンターで販売しています。

また、馬車の乗車券は直接、馬車事務所でご購入下さい。

 

*トロッコ列車で亀岡に着いて、時間に余裕のある方はぜひ、亀岡で昼食をお取りください。

京料理からイタリアン、中華まで美味しくて素敵なお店がいっぱいあります。

今年のGWは、この保津峡トライアングルで決まり!!

皆さまのお越しをお待ちしております。

 


お座敷暖房船で京都嵐山花灯路へ!

2015.12.15

20121213_0146_003

只今、京都・嵯峨嵐山周辺では毎冬恒例の「京都嵐山花灯路2015」が開催されています。

今年も多くの観光客の方々が訪れているようです。

実は私はまだ今年は行ってません(笑)

(写真は2012年~2014年の様子ですのであしからず、、、)

今日は雨の予報ですから明日あたり行ってみようかな?

保津川下りのハッピを着た男前がいたら私ですので是非声かけてくださいw

 

さて、この時期、保津川下りは「お座敷暖房船」で運航しています。

20151213_0021_001

晴天が予報された朝は、こんな霧景色にもまだまだ出会えます。

20151213_0023_001

 

保津峡の今年最後のもみじを楽しみながら、、、

20151214_0000_001

20151214_0001_001

20151214_0004_001

ぬくぬくのお座敷暖房船での舟下りの後は、もちろん「花灯路」ですね。

 

20131219_0009_001

12月中まで最終船は3:00となっています。(嵯峨野観光鉄道トロッコ列車の運休日は従来通り2:30まで)

嵯峨野観光鉄道トロッコ列車に乗車の方は、14:07発の嵯峨野11号と保津川下り行きの連絡バスを使えば十分間に合います!

そして1時間半の舟下りのあと、渡月橋を訪れると、だいたい17時前でしょうか?!

夕暮れ時のうっすらライトアップした渡月橋、嵐山が楽しめます。

20131219_0019_001

 

そして、法輪寺や竹林の径、各寺社仏閣をたずねてみましょう。

 

中之島公園にて、、、

20131219_0026_001

20131219_0029_001

2013年は私たちが組んだ「保津川の筏」を嵯峨芸術大学の生徒さんが装飾、ライトアップしてくれました。

当時の様子はこちら

毎年趣向を変え私たちを楽しませてくれています。今年はどんな作品でしょうか?今から楽しみです。

 

法輪寺にて、、、

20131219_0051_001

20131219_0062_001

 

保津川(大堰川)河畔にて、、、

20131219_0070_001

20131219_0078_001

水鏡がきれいです!

 

竹林の径にて、、、

20121213_0071_002

20121213_0082_002

20131219_0107_001

20131219_0108_001

魅惑と蠱惑の竹林を楽しみましょう!

 

そして、各地で様々な華道の生け花が華を添えています。

20121213_0076_002

20121213_0094_001

20121213_0129_002

20121213_0164_002

今年もどんな作品に出逢えるでしょうか?

 

各寺社仏閣や道すがらも素敵ですよ♪

20121213_0097_001

20121213_0131_002

 

20121213_0111_002

20121213_0116_002

20121213_0113_002

2012年の落柿舎の落柿の灯籠はかわいかったなぁ~♪

20121213_0122_002

20121213_0123_002

20121213_0130_002

 

そして、最後にまた嵐山に戻って、帳の下りた嵐山のライトアップを楽しむのがベストかも?!

20121213_0146_003

20121213_0168_002

 

さあて、今年の花灯路ではどんな出逢いが待っているのでしょうか?

保津川下りから嵐山花灯路へはいかがでしょうか?

京都嵐山花灯路2015は20日(日)まで!

京都嵐山花灯路2015HP

みなさまのお越しをお待ちしています!

 

船士魂

 

 


山吹♪

2015.04.23

20150423_0086_001

 

山吹や 松尾に聞こえる 初夏の声

 

今日は仕事の合間に船士仲間と松尾大社の山吹を見に行ってきました。

20150423_0079_001

 

今日は初夏を思わせる陽気で、青い空と青い風が心地よかったです。

20150423_0063_001

 

松尾大社は『酒の神』として有名で、全国各地の酒蔵の酒樽が奉納されています。

 

20150423_0061_001

 

20150423_0067_001

 

ちょっと一杯飲みたいところですが、そこはがまん、ガマン(笑)

20150423_0071_001

境内各所に山吹が咲き乱れています。

 

20150423_0068_001

境内を流れる『一ノ井川』は保津川(桂川、大堰川)の一ノ井堰より引き込んだ川なんです。

ここを流れる水も保津川の水なんですよ。

 

20150423_0056_001

木々の新緑に黄色い山吹が映えてめっちゃきれいなんですよ♪

 

20150423_0087_001

ご神体の松尾山から吹く風が夏を運んできています♪

 

20150423_0050_001

 

保津川下り下船場から渡月橋をわたって松尾さんまではちょっとした遠足みたいなものですよ♪

満開を迎えつつある山吹を松尾大社に訪ねてみてはいかがですか?

 

保津川下り下船場~松尾大社

保津川下り下船場から松尾大社までの行き方(Google Map リンク)

 

船士魂


花時雨♪

2015.04.22

image

誰がため 大川に降る 花時雨

昨日にひきつづき京北の桜のご紹介。

保津川の名称は地域によって違ったりします。
ここ京北では「上桂川」といったり、単に「大川」と呼んだり。

上黒田公民館の近くの大川にひっそりと立つしだれ桜を見つけました。

image

この桜はバスで大挙する団体のお客さまのコースには入っていないようです。

知る人ぞ知る桜なのかも。

image

しだれ桜の下でしばし佇み、明日こそは運航再開し、みなさまとお逢いできたらなぁ~と一人願いました♪

船士魂


百年桜♪

2015.04.21

image

百代の 花が散り染む 京北に

今日は増水のため運航中止。。。
船士たちも臨時休日となり。。。

桜をもとめて保津川の上流域である京北へといってみました。

こちらはソメイヨシノは散っていましたが、八重桜などがまだきれいに咲いています。
image

今回のお目当ては京都市京北町、春日神社の黒田百年桜です。
image

散り初めでしたが、散りゆく花びらが蝶のように舞っていました。
image

散り初めだからこその情景は言葉を失うほどの美しさでしたよ♪
image

そして、常照皇寺へ
image

山門前のしだれ桜も散り初めです。
image

桜の雨と桜の絨毯が時が過ぎ行くのを忘れさせます。
image

今年も素敵な桜たちに出会えて楽しい休日となりました♪

船士魂


京都・保津川 さくらへのいざない 最終章

2015.04.11

image

京都・保津川 さくらへのいざない 最終章

散り桜 手をさしのべる 楓かな

image

今週末、保津川の桜物語も最終章をむかえそうです。

image

春の始まりを告げた桜たちも新緑の草木にエスコートされながら、保津川の舞台をおります。

image

そして、楓などの草木が萌えいずる新緑の保津峡へと私たちをいざないます。

image

さあ、桜に別れを告げながら、新緑の風をみんなで感じてみましょう♪

image

船士魂

名残の桜や萌えいずる新緑を撮って、春のフォトコンテストへいざ出発!
http://www.hozugawakudari.jp/contest/


京都・嵐山花灯路への誘い No.3

2014.12.07

20121213_0045_002

 

『嵯峨の夜に 仄かに耀う 赫映姫』

(さがのよに ほのかにかがよう かぐやひめ)

 

20121213_0054_002

 

嵯峨の竹林の径をゆくと妖しく耀く竹林に出会います。
青と緑の織りなす世界はどこか異世界を漂わせています。

 

20121213_0048_002

 

妖しくも神々しい世界。
かぐや姫の竹取物語の世界。
光と闇の向こう側、
かぐや姫の姿があるような、
そして、
月の世界へ誘われるような
光の世界。

 

さあ!

異世界への小旅行へと
洒落込みましょうか!!

(2012年12月17日付 保津川下りHP・船頭ブログ「船士詩~34~かぐや姫」より転載)

 

20131219_0107_001

 

 

今年もこんな素敵な景色に出会えるでしょうか?!

 

 

20131219_0108_001

 

京都・嵐山花灯路2014

2014年12月12日(金)~21日(日)
点灯時間 17:00~20:30
http://www.hanatouro.jp/arashiyama/index.html

 

写真:嵐山花灯路2012、2013

 

船士魂


京都・嵐山花灯路への誘い No.2

2014.12.06

20131219_0070_001

嵐山花灯路期間中、さまざまな催しが行われますが、花灯路といっても小径だけではありません。

保津川(大堰川)もライトアップされ、幻想的な川景色を見ることができます。

 

20131219_0078_001

やはり私も船士ですので、思わず川ばかりに目が行ってしまいます(笑)

 

この時期、嵐山通船株式会社による夜間特別運航も行われます。

実はまだ乗ったことがないので今年こそはと思っています!

 

20121213_0027_002

ダイナミックな保津川下りとしっとり幻想的な嵐峡めぐり。

保津川ならではの船旅三昧はいかがでしょうか?

 

 

京都・嵐山花灯路2014

2014年12月12日(金)~21日(日)

点灯時間 17:00~20:30

http://www.hanatouro.jp/arashiyama/index.html

 

 

写真:嵐山通船・夜間特別運航(2012、2013年)

 

 

船士魂


京都・嵐山花灯路への誘い No.1

2014.12.04

20121213_0146_003

 

さあいよいよ、京都・嵐山花灯路2014の足音が聞こえてきました。

今年で10周年を迎えるそうですが、毎回さまざまな催しが行われ、ほぼ毎回訪れている私でも今から胸がわくわくします。

保津川下りの後、是非訪れてみてください。

 

京都・嵐山花灯路2014

2014年12月12日(金)~21日(日)

点灯時間 17:00~20:30

http://www.hanatouro.jp/arashiyama/index.html

 

写真:2012年12月13日 渡月橋

 

船士魂


山吹へのいざない  船士詩 ~120~ 風たのし

2014.04.18

20140416_0111_001

 

保津川より愛をこめて(*^ー^)ノ♪

 

山吹へのいざない

 

『 山吹や きみと語らい 風たのし 』

 

先日(4/16)、舟下りを終えた後、足をのばして、松尾大社の「山吹」を見に行ってきました!

もちろん、保津川にも山吹が咲き始めてるんですよ。

20140417_0097_001

 

舟を下りて、徒歩30分で松尾大社です。

ちょっと遠いなぁ~と思いますか?

道中、みなさんをいろんな草花が出迎えてくれます。

20140416_0003_001

 芝桜

20140416_0005_001

 ムスカリ。かわいらしいですね。

20140416_0007_001

20140416_0010_001

遅咲きの八重桜。

20140416_0008_001

20140416_0118_001

 

道中、お連れと話しながら散策してみるのもまた楽しいもんです。

爽やかな春風に話も弾みます!

 

あっという間に松尾さん(笑)

毎年、松尾さんの山吹の開花をたのしみにしています。

20140416_0064_001

私が訪れた時で五分咲きぐらいだったでしょうか。

20140416_0055_001

 

境内は新緑と山吹に彩られ。。。

20140416_0032_001

 

20140416_0087_001

 

境内は山吹一色。

20140416_0027_001

20140416_0037_001

20140416_0089_001

 

もちろん、松尾さんはお酒の神さまとしても有名ですよね。

境内には様々な酒樽が奉納されています。

20140416_0033_001

 

 

境内を流れる「一ノ井川」も山吹色に染まり。。。

20140416_0018_001

八重咲きの山吹。

20140416_0016_001

菊咲きの山吹。

20140416_0031_001

一重咲きの山吹。

20140416_0036_001

20140416_0040_001

20140416_0075_001

この「一ノ井川」は保津川(大堰川)の一ノ井堰から引かれた川なんですよ。

 

境内にはさまざまな草木が咲いていますよ。

20140416_0097_001

 

今回は、あまり時間がなく、庭園には入りませんでした。。。

昨年の様子でごらんください。白山吹も見れますよ。

松尾大社 山吹まつりレポート2012

 

現在の山吹の様子はこちらから↓

“ やまぶき ” 境内開花状況

4/17 現在、ほぼ満開のようです。

 

週末には満開となりそうですね。

春風に乗って保津川下り!

そのあとは

春風に包まれながら松尾大社へ!!

※松尾大社への行き方 (Google Mapにリンク)

 

 

船士魂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


保津川なう
もっと読む
保津川下りムービーギャラリー
Loading...
ご予約・お問い合わせ先 保津川遊船企業組合
〒621-0005 京都府亀岡市保津町下中島2
Tel:0771-22-5846 Fax:0771-25-1550
copyright © 保津川遊船企業組合 All Right Reserved.